2015年 10月 28日 ( 1 )
紅葉と温泉の旅(その2)
旅館に着いて、まず時間割で貸切風呂に入りました。
b0211924_23033955.jpg

源泉かけ流しの無色透明なお湯です。
とても温まりました。

さて、名剣温泉の夕食です。
こんな険しい山奥なのに、とても素晴らしいものでした。

山菜やきのこを使ったお浸しや天ぷら、富山の魚のお造り、イワナの塩焼き、山菜のグラタンなど、意表をつく料理が次々と出されました。デザートも美味しかったぁー。
b0211924_23034039.jpg

食後しばらくは、部屋でゆっくりして、寝る前に露天風呂でまたのんびり。

テレビの無い旅館なので、部屋でお喋りして次の日の朝ご飯を楽しみに寝ました。

朝ご飯。
b0211924_23034023.jpg

朝からも、たくさんのおかず。
お腹一杯になりました。
コーヒーもセルフサービスで、美味しいコーヒーが飲めます。

その後も、内風呂に浸かって最後の温泉を楽しみました。

チェックアウト後、トロッコ電車で宇奈月温泉駅から高岡へ。
そして、氷見へ向かいました。

新高岡から高岡までのほんの3分乗るだけの電車に乗り損ねて、1時間余り新高岡駅で過ごす事になり、勿体無かったなぁ。

結局、バスで氷見の道の駅まで行き、富山のお寿司を食べました。
b0211924_23034103.jpg

b0211924_23034145.jpg

お造りも頼んで、お酒も飲んで満腹。

そしてまたバスで氷見駅まで行き、氷見線に乗って新高岡へ戻り新幹線で金沢へ。
帰りのサンダーバードの指定席をその時に取ろうとしていたんですが、どの便も全て❌。
でも金沢は始発なので、並べば何とか自由席に座れるかも。
その通り。
座れました029.gif

その後は、スムーズに家まで帰れました。

今回の旅行は、反省点も数々あって、次回の勉強になりました。
一泊旅行ではなかなか、欲張った行程は無理ですね。
北陸フリーきっぷだったので、途中下車したくてたまらなかったのです。

あぁー、雨晴海岸からの立山連峰を見たかったなぁー。

[PR]
by harutin52 | 2015-10-28 22:34 | お出かけ | Comments(0)