カテゴリ:わんこ( 55 )
また失禁するようになっちゃった
7月に入って湿度の高い猛暑という不快な毎日が続いてます。
割合、山間部で涼しい所なんですが、昼からの暑さにはエアコンを点けてしまいます。

そんな中、モコの失禁が気になります。
去年も夏頃からあったんですが、お薬を飲んだり療養食に変えてから、そのような粗相はなかったんですが。
b0211924_21591199.jpg

きゅうりやレタスの上げすぎかなぁ〜。
エアコンで冷えたんかな〜。
避妊手術したメス犬が老年期に出る症状というのもあるみたい。

治って欲しいよー。
お盆にあんずが来たら、オシッコタレ子ちゃんだらけになるやん😖
b0211924_21591215.jpg



[PR]
by harutin52 | 2017-07-17 19:43 | わんこ | Comments(0)
反省
26日の水曜日、一日中雨の降る日、モコを動物病院へ連れて行きました。
先月あたりから、手足の先を舐めて毛が無くなってきて、4月からはお腹に皮膚炎が出てきて、それを舐めて化膿してきていました。
b0211924_19260219.jpg


b0211924_19260361.jpg

ごとふ動物病院のサプリメントは与えてますが、家でのシャンプーをしてやる事がほとんどなかったんです。
私も膝が痛くて、億劫になっていました。

やっと、狂犬病予防接種と皮膚炎を見てもらいました。
そして、飲み薬をもらって帰宅。
モコの皮膚は弱くて、すこしシャンプーをサボると調子が悪くなるみたいです。

オシッコに結晶が出来やすい体質もあって、ロイヤルカナンのPHコントロールのフードを止めることもできません。
皮膚のためなら、タンパク源の種類をローテーションしていく方が良いのだけど。
まぁ、嫌がらずに食べてくれているから贅沢言えないか。

今日は、暖かくてシャンプー日和。
除菌シャンプーと入浴シャンプーで沐浴もしてサッパリしました。

ゴメンやったね〜。
これからは、マメにシャンプーしてあげるよ。
b0211924_19260364.jpg



[PR]
by harutin52 | 2017-04-30 19:13 | わんこ | Comments(0)
モコは雪の子
一昨日は大雪、昨日は時々雪、そしてやっと今日は晴れてきました。
太陽のパワーで路面にアスファルトが出てきて、やっと外に出られます。
モコも3日ぶりの散歩。
b0211924_23223403.jpg

冷たいのに、雪の上をザクザクと歩きます。
b0211924_23223533.jpg

かわいい足跡がいっぱい。
オシッコするとレモンかき氷みたい。
ちゃんとお水で流しておきました。
b0211924_23223563.jpg

田んぼは、まだまだ雪原。
モコも家に帰って、足をお湯で洗って乾かしました。
やっぱりストーブ最高!
b0211924_23223653.jpg



[PR]
by harutin52 | 2017-01-17 23:15 | わんこ | Comments(0)
そうだったのね
去年から時々ですが、尿失禁してしまうモコ。
年齢のせいか、女性ホルモンの低下(いわゆる更年期障害)なのか、精神的なものなのかと思ってました。
そして、少し前にはうっすらとピンクの血尿が出たり、また治ってたり。
どうも泌尿器系に問題かありそうです。
b0211924_08050961.jpg

そんなわけで、月曜日に動物病院へ行きました。
でも、オシッコを調べたくてもその場で出してくれないので、検査用のスポンジをもらって帰宅。
b0211924_08071114.jpg

帰宅するとすぐにオシッコをしたので、素早く吸い取ってすぐに病院へ再訪。
顕微鏡で調べると、線状のものと長方形のものが見えました。
結晶が出来ていたのです。
ph値も8と少し高くて。
これが原因かと思われます。
残尿感があって、無意識にチョロっと失禁していたようです。

一週間分のお薬とphコントロール用の療養食を出してもらって帰りました。
b0211924_08134346.jpg

次の日からは、オシッコの失敗もなく、元気で安心しました。

少しおかしいと思ったら、精神的なものかとか安易に思わずに、検査したほうがいいという事がわかりました。
言葉で伝えてもらえないので、日頃からの観察は大切ですね。
[PR]
by harutin52 | 2016-08-25 07:49 | わんこ | Comments(0)
生まれて初めて
モコが、生まれて初めて下痢しました。
一昨日の午後から昨日の明け方までに、軟便を5〜6回。
昨日の朝は、自分で○ンチを踏んづけて、歩き回ってた為、朝イチに拭き掃除とモコの手足を洗い、汚れた毛布やラグ(買ったばかりの新品(>_<))も洗濯機で洗って干しました。
b0211924_14575763.jpg

心なしか、気持ち悪そうな表情。
お腹が空っぽになると胃液を戻したので、用心の為、いつもの半分のフードを与えました。
b0211924_14575887.jpg

しかし、それではお腹が減って堪らないのか、物欲しげに見つめられ・・・。
b0211924_14575856.jpg

お昼前に、あと半分のフードをあげました。
その後、下痢もなく元気復活。
散歩も出来ました。

原因は、フードのオマケに付いていた馬肉のオヤツを食べたのが良くなかったかも。

生まれてこの方、下痢はしなかったけど、合わない物もあったんですね。
以後、気をつけます。

[PR]
by harutin52 | 2016-04-10 14:38 | わんこ | Comments(0)
直らない性格(習性)
最近のモコの事を書きます。
去年の夏まで悩みに悩んでいた皮膚炎は、ごとふ動物病院の食事用のサプリやオイルの効果でほとんど治っています。
禿げていた足先や肘にもフサフサの毛が生えて、名前どおりモコモコのフワフワのモコです。

痒い痒いのストレスがなくなったせいか、食欲も旺盛で体重は4キロ。
ベストだといわれた3.4キロをはるかに超えてしまいました。
年齢も8歳。
これからは、減量と老化を気にしていかなくてはなりませんね。

体の方は、それなりに変わってきましたが、性格は変わりません。
それどころか、悪化しております。

盗人&死守!
前から、靴下や下着や雑巾などちょいと臭う物やプラスチックなど噛み応えのある物を盗んでは守る癖はありました。
しかし、ゴミ箱を開けたり食べ物を取る事は無かったんです。
が、孫の湊也が食べ物の入ったバスケットから物を出したり、棚の中の物を、出して遊んでいたのを見てしまったモコは、湊也が帰ってからも、そこから物を盗んではクレートで死守するようになりました。

なので、ガードをする事に。
b0211924_22481797.jpg


b0211924_22481741.jpg

このガードは、湊也がペットシートに近づかないように用意していたものですが、代用できました。

今もお餅が盗まれて守られてます。
近づくと、ヴヴーーー!て、唸られます。
b0211924_22481725.jpg

あー、怖っ!

散歩いこか?
と、玄関チャイムのピンポーンが鳴ると、放してくれるんですがね…。

いつまで続くのかなぁ〜。

[PR]
by harutin52 | 2016-01-15 22:27 | わんこ | Comments(0)
悩み事
モコ、もうすぐ8歳になります。
ごとふ動物病院のサプリを始めて5カ月。
おかげさまで、皮膚炎はほとんどありません。でも、足先や太ももなどをシガシガ噛んだりしますが、皮膚が赤くなったりはしてません。
そして、皮膚診断で乾燥肌(アルカリ肌)と診断されたので、それ用のシャンプーセットも購入しました。

順調に回復しているのですが、悩む事があります。
湯通ししたドライフードにアレロールとベールプラスをかけて混ぜ混ぜしたものをあげてますが、ここ1カ月ほど前から、器をひっくり返して食べません。
b0211924_21111255.jpg

ほっておくと、空腹のために胆汁を吐きます。
それでも、食べません。
それが、一旦フードを器から出して、7粒くらいずつ入れてやると食べます。
横について、わんこそばのように少しずつ継ぎ足してやると、完食出来ます。
甘えているのか?器が嫌なのか?
モコの気持ちは、複雑すぎて分かりません。
もう私無しでは生きていけませんね。

[PR]
by harutin52 | 2015-12-03 20:57 | わんこ | Comments(0)
調べてみます
モコの皮膚炎も、炎症はほぼ無くなってきてますが、まだ足先や肘の内側が赤くて毛が短いままです。
それと、後ろの腰まわり、太ももあたりをしがしがして、毛を食べてるようです。
時々、口の中に毛が入って気持ち悪いのか、カァーッて口を空けることがあります。

現在使ってるシャンプーも残り少ない事だし、しっかり肌のタイプを分析してもらう事にしました。

b0211924_20313691.jpg

ごとふ動物病院の肌分析キットを取り寄せて、シールで気になる部分の皮膚にペタペタとしたものと耳の中をコチョコチョした綿棒と問診票を同封して送りました。
b0211924_20313673.jpg

足先。
b0211924_20313663.jpg

肘の内側。
b0211924_20313747.jpg

顔。

たぶん、乾燥肌だと思うのですが、他にもマラセチアとか何かが見つかるかもしれませんね。

ごとふさんが指導してくれるシャンプー方法を完璧に出来る自信は無いのですが、色々相談してみようと思います。

食事方法で、発疹はほとんど出なくなりましたし、目の周りの毛が抜けて赤くなる事もなくなってます。
薬は飲んでいません。

シャンプー療法と食事療法を合わせてやってみて、今の舐め舐めしがしがが無くなればなぁと期待します。

[PR]
by harutin52 | 2015-10-10 20:12 | わんこ | Comments(6)
どうしちゃったんだろう?
やっと猛暑が終って、朝晩はエアコン無しで過ごせるようになりました。
一昨日の朝は、17度台に下がっていました。

モコなんですが、少しずつ痒いのが治まってきているようです。
耳のマラセチアも無くなりました。
でも、足先を舐めたり、シガシガすることはあります。
b0211924_13163568.jpg


シャンプーは、3日に1回、食事は油抜きして、ごとふアレロールとベールブラスを使用しています。
この食事にして8週間です。
最近、ちょっと食いつきが悪く、空腹のあまり胃液胆汁を吐く事が増えたのが困りものです。
b0211924_13163554.jpg

でも、激しい痒みの時よりずっとマシ。
シャンプーもごとふ動物病院のに変えたらもっと良くなるかもしれません。

そんな最近、突然オネショをしたんです。
夜、私と一緒に寝ていると、私のパジャマが濡れていてオシッコ臭いんです。
灯りを点けて見ると、敷物にオシッコの跡が2つありました。
モコの下半身も濡れていました。

こんな事は、初めてです。
なんでー?
朝方の冷え込みか?
病気か?
認知症か?

ネットで調べると、避妊手術した純血種のメスの8才前後に発症しやすいと書いてありました。
いわゆるホルモンの低下による更年期障害みたいなものだそうです。
病院で調べて、そうなら、ホルモンを補充すると治るらしいです。
他にも、大豆イソフラボンを摂るために無調整豆乳を与えて治ったという人もいました。
少し、豆乳をあげてみようかなぁと思います。
今からオムツ生活なんて可哀想だし。
昼間は、大丈夫なんですからねぇ。
b0211924_13163613.jpg

梨を食べる私に、おこぼれを期待するモコ。それは、ダメー。

[PR]
by harutin52 | 2015-08-30 12:35 | わんこ | Comments(2)
薬に頼りたくない
モコの皮膚炎は、お薬を2週間飲んで、ほとんど治まりましたが、足先や肉球を舐めたり脇の赤みは治りません。

最後の切り札です。
福岡のブロ友さんに教えてもらった「ごとふ動物病院」のアレルギー治療をやってみることにしました。

今、診てもらってるM動物病院では、モコは乾燥肌と言われていたので、乾燥肌タイプの治療を進めようと思います。

まず、フードから。
今食べているドライフードに熱湯をかけて油を抜き、ごとふ動物病院のサプリ「アレロール」を振りかけ「ベールプラス」という酸化しにくい油をかけます。

b0211924_16171429.jpg

いつもは、あまり食い付きが良くなかったのですが、こうして上げると、用意する前から、お利口ポーズで待つてす。

試供品のシャンプーも同封されていたので、使ってみようと思います。

[PR]
by harutin52 | 2015-07-11 16:04 | わんこ | Comments(2)