<   2012年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ズッキーニがない街って…
とうとう、仕事休んでしまいました。
とにかく、蒸し暑くて気持ちが折れてしまいました。
予定では、今月20日から明日まで12連勤するはずでしたが、ダメでした。

結局、昨日eo光の工事が完了したので、メール設定やアドレスの変更作業、今まで使っていた南丹市のインターネットの解除手続き、auにスマートバリューの申し込みとかして、あとはモコとゴロゴロしてました。

b0211924_20203385.jpg

↑のようにモデムやルーターがわんさかあって、どう収納しようかと考え中。
このまま、ずーっと考え中かも…。

夕方、ラタトゥイユを作ろうとズッキーニがなかったので、町内の3つのスーパーを回ったのですが、無く…、峠を超えた隣町のスーパーと食料品店を探すも無く。しぶしぶ、カボチャを買って代用しました。
b0211924_2018617.jpg


まだ8月やもんなー。
もう暑いのに飽きたよー!
とにかく、雨降ってくれーっ!
[PR]
by harutin52 | 2012-08-30 20:06 | Comments(2)
プルーンの収穫
今日のお昼に仕事から帰って車を駐車スペースに入れようとしたら、プルーンが一つ落ちていました。
まだ、アリに見つかっていなかったので、拾って家の冷蔵庫へ入れておきました。
もうそろそろ収穫しなくちゃ、風が強くなればもっと落ちてしまうな。
ちょっと早いけど、手の届く範囲の実を取り入れました。
冷蔵庫で熟成させましょう。
b0211924_21271834.jpg


もう一つは、朝の小ネタ。
洗濯機の糸くずネットのゴミを出してみたら、何かの種が発芽してスプラウトになっていました。
たぶん、カタバミの種かと思います。
強いなー!
b0211924_21301688.jpg

ちょっと絵的にマズいかな?
[PR]
by harutin52 | 2012-08-26 21:19 | Comments(4)
実りの季節になってきました♬
今日は、ちょっとだけ最高気温がマシでした。とはいっても、32.9度ですが…。
我が家のシンボルツリーであるプルーンも、数は少ないけど日ごとに色づいてきました。毎日、実をつまんで、柔らかさを確かめています。木についたまま熟した実は、とても甘くて美味しいのですが、鳥さんも狙っていますので、タイミングが肝心なのです。
b0211924_16463722.jpg

そして、我が町の田んぼも、そろそろ稲刈りのシーズンに入りそうです。
畦には、黒豆が植えられてます。10月には枝豆が味わえるでしょう。
田んぼや畑は、だいたい80歳を超える高齢者の方達が、腰を曲げながら世話していらっしゃいます。だんだん世話をする人がいなくなって、宅地になっていきます。こんなのどかな田園風景も少なくなってきました。
b0211924_1653832.jpg

[PR]
by harutin52 | 2012-08-24 16:36 | Comments(0)
後光が射してます。
毎日のように、湿った温かい空気と寒気が混じって極めて不安定なお天気になってます。

昨日も京都市内は、雷雨に見舞われたそうです。
しかし、ここ南丹市は降らない。
洗濯物を入れて、コンセントを抜きまくり、雨戸を閉めてスタンパっていたのに。

今日は、仕事で一日外でした。
暑さに慣れたのか、幾分過ごしやすくなったような…。

空を見れば、ありがたやー!
お釈迦様でも雲の下に鎮座されているのでは?
b0211924_18451535.jpg


残暑ですが、昨日の夕方、ツクツクボウシが鳴いていました。
[PR]
by harutin52 | 2012-08-22 18:35 | Comments(5)
ちょっとおしゃれなガーデンに。
この前買ってきた苗達を植えてやりました。
まぁ、コンテナに入れて土を入れてやっただけなんですが^^;
でも、この辺の店ではない種類なので、ちょこっと自慢気になります。
b0211924_16361760.jpg

アジアンタム、サザンクロス、デュランタレベンス宝塚。
b0211924_16391025.jpg

スィートハーブメキシカン。
葉っぱが甘く、ハーブティーに。
b0211924_1640196.jpg

レモンユーカリ。
とにかく、いい香りだけど強い。
虫よけに最高(^^)v

寄せ植えのセンスはないけど、枯れないように気をつけよーと。

追伸
最初の寄せ植え、枝垂れたのはアジアンタムじゃないなー??
また、お店で確認しよう。
[PR]
by harutin52 | 2012-08-21 16:32 | ガーデン | Comments(0)
たのしいお店
今日は、昨日の嵐が嘘のような晴天!真っ青な空に白い雲。
朝から、シーツの洗濯やお布団干し、掃除機をかけたりをせっせと頑張りました。
岡山のピオーネを悪友sさんに届けにモコを連れて行きました。
そして、またまた、銀そば「せいいち」さんへ行くことに…。
実は13日にも近所の友人とお茶をしに行ったとこなんです。
今回は温かい「ゆば、昆布そば」をたのみました。
ほっこりしましたー。
b0211924_21222072.jpg

その後、ファックス台を探しに、綾部のモリイへ行こうかという話になり、sさんの自由奔放な運転で綾部へGO!
なんという事でしょう!
モリイは、ガーデニングのパラダイスになってました。
植物たちが、皆生き生きと元気で、○ーナンや、○メリとは大違いでした。
b0211924_2126329.jpg

b0211924_21264791.jpg

目的だった家具は、ちょっとお高くて話だけ聞いて、ハーブや珍しい花などに目は釘付け。暑い暑いと汗をかきながら、苗を5品、アンティーク風の鉢を1つ買ってしまいました。
明日、頑張って寄せ植えしてみます。
うまくいくかなー?
完成品は、後日アップしますね!
[PR]
by harutin52 | 2012-08-19 21:13 | お出かけ | Comments(2)
へんな足のモコと私
昨日は、モコの美容院の日。
並河のボニーへ、長女に連れて行ってもらいました。
後ろ足を、ナメナメ、シガシガしていたせいで、毛玉とドレッドヘアーになってしまっていたので、短くカットするしかなかったので、ヒョロヒョロの細長い足がへんな感じ。
最近太ってきた胴体が目立ちます。
b0211924_1514747.jpg

私は、岡山の墓参りの時に足をぐねらせて捻挫したみたいで、腫れて痛みます。
情けないなー。
b0211924_1535185.jpg

[PR]
by harutin52 | 2012-08-18 14:56 | わんこ | Comments(2)
2012年お盆(その3)
15日、朝から私の母と兄が住む岡山へ。
実家へ行く前に父やご先祖さまのお墓参りをするため、牛窓へ寄りました。
山陽自動車道備前インターを出てブルーラインに乗り途中の一本松で母と兄と合流して、売店でピオーネやマスカット系のものをお土産に買ってもらい、汗を拭いながら、殺虫剤で蚊をやっつけながら、7体ほどある墓石に花や御札を供え、お線香をあげます。
中には誰のお墓かわからないものもありますが、もう永く一緒ですから、ファミリーですよね。

お墓参りの後、少し海を見て、実家へ行き、よく冷えたピオーネをお腹1杯食べました。
b0211924_22541685.jpg

この歳になっても、実家の母や兄に甘えてご馳走になってしまってます。
ありがとうねー。
[PR]
by harutin52 | 2012-08-17 22:38 | お出かけ | Comments(2)
2012年お盆(その2)
14日、舞鶴から帰ってきてから、隣町八木の花火大会へ行きました。
毎年忙しくても暑くても見に行きたくなるのです。
いつもは近くに住む悪友と電車で行くのですが、今年は、主人と長女、次女、その旦那さんと5人なので、車で行きました。
少し早めに出たつもりでしたが、駐車場に停めることが出来なくて、開始時間が近くなり、主人(運転手)を残して会場へ行かせてもらいました。
b0211924_22321552.jpg


b0211924_22283370.jpg

煙で半分隠れちゃったね。

結局、主人は家に帰ってしまいました。
そして、お迎えにきてくれました。
来年こそ、見せてあげたいなー。
[PR]
by harutin52 | 2012-08-17 22:18 | お出かけ | Comments(0)
2012年、お盆(その1)
今年のお盆は、3人の子供たちが順番に帰ってきました。
旦那さんも、珍しく年休が取れて家に家族が揃う日が14日、15日でした。
しかし、14日未明の豪雨の影響で、長女が大阪から帰ってくるのが夕方になり、次女も婚家へ挨拶に行くことが出来なくなりました。

結局、長女抜きで、舞鶴へ主人方のお墓参りをしました。
その後、「八島丹山」で焼肉、そして〆のホルモンうどんを食べました。
b0211924_0192951.jpg

b0211924_0194982.jpg

お昼から、ハードかな?て思ったけど、美味しかったー。
長男も「牛肉やー。久しぶりー!」
ワイワイと楽しかったです。
長女用にホルモンうどんセットをお持ち帰りもして…次は、「十番館」で、ケーキセット。
b0211924_0284227.jpg

まぁ、よく食べました。

結婚して29年?になるのに、こんな有名定番店に初めてだなんてね。
旦那さんの実家の街は、実家以外はあまり知らないし、行くことがなかったなー。
両親とも亡くなって、実家自体も他人さんが住むことになって、ただお墓があるだけの里…。
そうなってやっと、こんなお店やあんなお店に行ってみたくなりました。
舞鶴で生まれ、18歳までいた旦那さんでさえ地元のこと、全然知らないんですから。
新鮮といえば、新鮮ですよね。
[PR]
by harutin52 | 2012-08-16 23:55 | お出かけ | Comments(0)