<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
つぼみ祭りだー!
今週は、ずぅーっと晴れ。
カラッカラの春。

もうそろそろ花の終わりの頃のラナンキュラス。
b0211924_15593593.jpg


昨年我が家に迎えた、アイスバーグ。
b0211924_1604837.jpg

同じくピエール ドゥ ロンサール。
b0211924_1612973.jpg

大先輩の赤いバラ。
b0211924_162479.jpg

そして、ゴールデンボーダー。
b0211924_162190.jpg

こぼれ種から生長し、冬越ししてしまったキンギョソウ。秋も咲いてたから開花期間が長いのかなぁ。
b0211924_1633998.jpg

鉢植えから地植えにしたガクアジサイ。
b0211924_1651623.jpg

ランナーを延ばして痩せた土に咲くイチゴ。
b0211924_1664083.jpg


今日、買ってきました!!
こくうまトマト(中玉)です。
b0211924_168611.jpg

余ったプランターを使ったので、ちょっと深さが足りないかもしれませんが、いっちょまえに風避けを行灯のように仕立てました。

美味しいトマトが出来ますように(^_^)/
[PR]
by harutin52 | 2014-04-27 15:56 | ガーデン | Comments(6)
道具が大事
いつからだったでしょうか、日本が使い捨ての時代になったのは…。
そう、この私も物の価値と値段のバランスに翻弄されていました。

でも、刃物だけは使い捨てせずに、研ぎ屋さんに研いでもらって使い続けています。

昨日は、久しぶりに裁ち鋏を研いでもらいました。
シャッキーン!
b0211924_20105957.jpg

錆び錆びだったハサミがヒカビカで切れ味もスッキリです。
研ぎ代は、1000円。

今時の人は、1000円なら新品を買うのでしょうが、刃物屋さんの話を聞くと、やはり鋼の刃物を研ぎながら長く使う方が切れ味は良いのだそうです。

包丁も、ステンレスのものは研いだ直後数日は良いけれど、しょっちゅう研がないと切れないとのこと。簡易研ぎ機(包丁をローラーに挟んで前後に動かすもの)は、刃にギザギザをつけているのだそうです。

他にも砥石の種類や、研ぎ方など、色々な話を聞くと、道具の大切さがよく分かりました。

何を作るのも、何をするにも、先ずは刃物からですよね。

ハサミや包丁やナイフの切れ味次第で、創造力も違ってくるし、体の疲れ方も断然違ってくるのです。
要するに、仕事の効率も倍ほど変わってきます。

現代人よ、もっと刃物を始めとする道具の価値を考え直すべきではないでしょうか?

百均ショップで済ませられる物もありますが、専門店で買ってメンテナンスしながら使い続ける道具を使って欲しいものです。

でないと、街から専門店が無くなってしまいます。

オマケの買い物です。
寺町通の茶舗で見つけたカンカン。
お米入れに使います。
b0211924_2029444.jpg

b0211924_20292255.jpg

お米なら2キログラムは入りそうです。
600円でした。

そこで聞いた話。
あの木製の茶箱も、今は静岡でしか作ってないそうです。
しかも、新品より古い物の方が具合が良いので、古い物は手放さないのだそうです。

専門店では、私の知らない面白い話がいっぱい聞けて為になるなぁー。

専門店に、再注目です。
[PR]
by harutin52 | 2014-04-22 20:00 | お買い物 | Comments(4)
プルーンの花、満開
いつも見ているプルーンの木なのに、一気に咲くのでビックリします。
b0211924_16322432.jpg

花は、うっすら緑色っぽい白色で、梅の花に似ています。
b0211924_16333099.jpg

ほんとは、冬に剪定しなければならなかったのですが、そこまで頑張れませんでした。もう、高所の仕事が危なくなってきました。
無理すると、何週間も使い物にならない体になってしまいます。
でも、伐採してしまうのは、悲しい(;_;)

その下にあるクリスマスローズ。
次々と花が咲いて、よかったぁー。
知らなかったのですが、咲いてしまった花は緑色に変わっていくのですね。
b0211924_1638422.jpg

そんなグラデーションも綺麗だなぁ。

仕事を終えて、美味しいビスケットでティータイム。
b0211924_1639854.jpg

この、ラメールのビスケット、バターが効いててすごく私好み。
カルディで買ってから、大ファンになりました。
[PR]
by harutin52 | 2014-04-17 16:29 | ガーデン | Comments(2)
一目千本桜だ!
今週月曜日の早朝、京都駅発のバスツァーに出掛けました。
朝7時35分発なので、家を6時過ぎには出なければなりません。
こういったお出掛けにもSさんは付き合ってくれます。ありがたやー。

平日のせいか、渋滞もなく吉野山に着きました。
10時半ころから歩いて上千本まで行きます。
集合時間は、2時50分。
行きは、お店の美味しいものに目だけで確認しながら、ひたすら早歩き。
b0211924_18522798.jpg


駐車場から出てまず、黒門があります。
b0211924_1854541.jpg

平日でも結構な人です。

世界遺産、蔵王堂の仁王門。改修中。
b0211924_18551041.jpg

入場することなく歩きます。

中千本あたり。
b0211924_18583595.jpg

山桜のせいか、花もありますが茶色っぽい若葉も出てきてます。

お天気も良かったので、汗もタラタラ。
b0211924_191067.jpg

やっと、上千本の金峯神社に到着。
b0211924_192538.jpg

そして、お花見弁当。
少し降りて行った所にあるカフェで食べたパフェ。思ったより小さかった。
b0211924_1941213.jpg


その後は、あっちこちのお店に寄りながら、イチゴやコンニャク、桜ソフトやら食べ食べ降りていきます。

途中に、「一目千本桜」を見れる神社があります。
b0211924_1965520.jpg

そこから見た吉野山なんですよ。
でも、写真じゃ何だか感動が伝わらないなぁー。

下りは、余裕をもって歩いたんですが、結局時間ギリギリで、添乗員さんに電話で呼び出しされてしまいましたm(__)m。

その後、柿の葉寿司を買って帰路につきました。
京都駅にも、5時半には着いて順調なバスツァーでした。
[PR]
by harutin52 | 2014-04-16 18:44 | お出かけ | Comments(2)
お近くの山、半国山
青葉山登山から早3週間過ぎてしまいました。そろそろまた山に行かなくてはね。
というわけで、家から車で15分で登山口に着く半国山(774.2㍍)へ行きました。
b0211924_17244573.jpg

最初は車の入れる林道です。
しばらく行くと、ハイキングコースに入ります。
b0211924_17264232.jpg

まだ体が目覚めなくて、しんどいです。
ん?何だ?この花…図鑑で調べても分からない。
b0211924_17272078.jpg

モクレン科のたむしばが、たくさん咲いていました。
b0211924_17291144.jpg

登り始めてから1時間半で、山頂に到着。
b0211924_17293270.jpg

さぁ、お弁当を食べようとしたのですが、お箸を忘れてきました。
旦那さんが、忘れてしまったのです。
ちょうど、山頂でお昼ご飯を食べていた御家族に尋ねてみたけど、余分なお箸が無くて、インスタントコーヒー用のプラスチックの耳掻きのようなスプーンを4本下さいました。
それを、お箸のように使って何とか食べることができました。
何とかなるもんですね。
b0211924_1753155.jpg


食べ終わると、やはり冷えてくるので、早々と降りることにしました。
b0211924_17345669.jpg

無事に下山して、帰宅後に風呂に入って筋肉をほぐしておきました。
翌日朝からは、吉野山の桜を見るバスツァーに出かけます。
また、山歩きです。
[PR]
by harutin52 | 2014-04-15 17:20 | トレッキング | Comments(4)
お天気の良い休日
今週は、月曜日から今日までずっと良い天気でした。
仕事も順調にはかどって、今日はお休みでした。

朝から、洗濯したり布団干したり掃除機かけたり。
昨日は、冷蔵庫の野菜室を外して洗いました。
そうしたら、ご近所さんから椎茸と水菜と小松菜をたくさん頂けました。
お昼は、牛丼と水菜サラダ。
b0211924_1912332.jpg

夕飯は、水菜たっぷりのハリハリ鍋にして、椎茸も完食しました。

他にも、玄関の掃除。
タイルを洗剤とブラシでゴシゴシして一皮剥きました。

もう一つ、長いことほったらかしていたミシンを出して、拭き掃除して、油さして、動かしてみましたが、ダメでした。
2年前にも試してみたけど、ダメだったので、やっぱりダメなんだと確信しました。
近日中に、処分します(;_;)
b0211924_19171997.jpg

さらば…ミシンちゃん。
30年間、ありがとうございました。

また新しいミシンを買うか悩み中です。
そんなに使わないかもと思うとね。
でも、あったら使う!
作るよ!雑巾いっぱい(笑)

ちょっと調べたら3万円くらいでいいのがありそうなので、もう少ししたら買います。
[PR]
by harutin52 | 2014-04-12 19:06 | 日々日常 | Comments(2)
ひそやかに
モコと散歩しながら、道端の草木を観察していると、こんな花が咲いていました。
b0211924_231918.jpg

図鑑で調べてみると、ショウジョウバカマのようです。
色の濃いのもありました。
b0211924_2320279.jpg

モコがひっぱるのでブレちゃってますが。
ミツバツツジも咲いてきました。
b0211924_23213528.jpg

我が町の桜は、今が満開。
今日はいい天気でした。
春霞の夕陽も綺麗ですね。
b0211924_23232438.jpg

[PR]
by harutin52 | 2014-04-08 23:15 | 日々日常 | Comments(2)
18才の私にタイムトラベル
大阪へ姉と行った目的は、何と私が18才の時にアルバイトした喫茶店のママに再会することでした。

姉が何とはなしに見ていた深夜放送のテレビ番組に、ママがやっている寿司割烹のお店が出ていて、ママが月亭八方に「八方ちゃん、覚えてる?私、サンパウロっていう喫茶店やってたんよ。」て、言ってたので、姉もビックリしてテレビを凝視したんです。
その喫茶店は、私たちの生まれ育った実家の目の前にあったので、姉も知っていました。

その話を姉から聞いて、是非ともそのママのお店に行ってみたいってことになったのです。
その割烹も生まれ育った塚本でやっているって事も嬉しくなった一つです。

そんな訳で、藤田美術館を後にして懐かしい塚本駅に降り立ち、ママのお店「本格寿司でん」へむかいました。

懐かしい駅前のアーケードを抜けて元塚本市場の一角を過ぎ右に少し曲がった所にありました。

ドキドキして、格子戸を開けると、いました。
ママです。
かれこれ35年ぶりでしょうか、大原麗子似のママは今も綺麗でした。
きっと、忘れているだろうと思ってたんですが、ママは、私の顔をジィーっと見て、「はるちゃん?」って言ってくれたんです。
もう、それは感激でした。
私って、かなり存在感の薄いタイプだったので、覚えてもらえてるなんて予想しなかったんです。

ママも喫茶店をやめてから、パン屋さん、スナックなど色々やって、塚本からも離れていたのですが、やっぱりこの塚本が合っていたのか戻ってきて、腕のいい板前さん(13才年下)と結婚し、今の割烹をオープンしたそうです。

オープンしてから、喫茶店サンパウロにいた人やお客さんがたくさん来て、少し旦那さんは拗ねたんだそうです。

お店は、白木のカウンターがスキッとした大人向きですが家庭的な落ち着く雰囲気。

メニューは無くて、その日のいい魚とお客さんの好みを御主人が上手く料理してくれます。

ホタルイカ。
b0211924_15595239.jpg

フグ、鯛、トリガイ。
b0211924_1612168.jpg

ウニ三種。
b0211924_162781.jpg

フグの白子炙り。
b0211924_1623092.jpg

坂越の生牡蠣。
b0211924_1634947.jpg

三田牛ヒレ肉のしゃぶしゃぶ。
b0211924_1642486.jpg

写真なしですが、ノドグロの塩焼きや漬け鮪のにぎり、口の中で溶けてしまうアナゴのにぎり。新ワカメの赤だし。

興奮して話ししてたので、思い出せないものもあったかも…。

記念に三人の写真を撮って、また来るねって店を後にしました。
b0211924_16104021.jpg


黒糖焼酎をかなり飲んだみたいで、帰りは結構ふらついていたようです。
[PR]
by harutin52 | 2014-04-05 15:34 | お出かけ | Comments(4)
大阪でお花見
3日の午後から大阪へ行ってきました。
夕方から雨の予報でしたが、お昼間は日射しもあって桜を見るのには気持ちのよいお天気でした。

環状線桜ノ宮駅で実姉と落ち合って、大川沿いへ歩いて行くと、見事な桜のラインが。
b0211924_15255590.jpg

川沿いにずーっと桜が植えられています。
b0211924_15271853.jpg

お昼時だったので、コンビニでお弁当を買って食べました。
お花見客もほどよい数で、ゆったりと見ることが出来ました。
少し歩いていると、「造幣局の中に行ってみ。博物館に入りたいって言えば入れてくれるよ。桜目的って言ったらあかんで。」と、謎のおっちゃんのアドバイスで、造幣局博物館へ行きました。

今週末から造幣局も恒例の桜の通り抜けがあるので、その準備をしているようでした。
多種多様の八重桜があるのですが、早咲きのものもあって、ラッキー!
b0211924_15344836.jpg

b0211924_15351641.jpg

b0211924_15343377.jpg


どちらを見ても桜、桜で、見飽きないのですが、この近くにある「藤田美術館」にも行ってみました。
b0211924_15365495.jpg

こちらの美術館には、お茶をしていたら興味津々のお宝がいっぱい出展されます。藤田傳三郎氏の財力で集められたコレクションを少しづつ展示されています。
初めて訪れましたが、当時からの蔵の中に展示されていて教科書で見るような有名なお宝も数々ありました。
b0211924_15442869.jpg

今回は、この写真にある「曜変天目茶碗」が見所です。ラピスラズリもしくはコバルトブルーのように深く透明感のある海の底を覗くような青色。口の当たる淵がちょっと外側に反っていて、南宋時代の技術の高さを感じます。
この曜変天目茶碗は、日本に3椀あって、東京の静嘉堂文庫美術館と京都の大徳寺龍光院にあると書かれていました。
他の2椀も見てみたいです。

また、竹内征鳳の大獅子図や長澤盧雪の幽霊図も迫力満点。
6月15日まで開催しています。
お薦めします。

その後お隣の太閤園でお茶しました。
b0211924_1602314.jpg

桜のワラビもちのようなスィーツとお煎茶。こちらは、藤田傳三郎さん家を結婚式や宴席やホテルに改装して使われています。
中庭も立派なお庭です。
b0211924_1644810.jpg

この後、この日のメインイベントが…。
………つづく………
[PR]
by harutin52 | 2014-04-04 15:21 | お出かけ | Comments(0)
さくら、さくら♪♪♪
今日は仕事の後、桜を愛でに出かけました。
日曜日に車で通った時に、ここぞと気になっていた所です。

家から車で15分くらいのところにある平沢の池あたり。
b0211924_22545113.jpg

水鳥や野鳥が観察出来て、夏にはオニバスが見られるのどかなところです。
一緒に行ったSさんが栗あんのおはぎとコーヒーをポットに入れて来てくれたのを、ありがたく頂きました。
b0211924_22581439.jpg

b0211924_22583165.jpg

そう、モコとチャッピーも一緒です。
知らない場所を散歩すると、変に興奮して舌出しっぱなしになってます。
b0211924_2313444.jpg


そして、車でもう少し行くと地元でも桜で有名な七谷川があります。
車から降りると、期待以上の咲きっぷり。
b0211924_2344329.jpg

桜ロードですよ。
b0211924_23611100.jpg

b0211924_2363874.jpg

ずんずん進んでも、まだまだ桜のトンネル。
b0211924_2375676.jpg

ボクは桜には興味ないね。
b0211924_23763.jpg

b0211924_2391257.jpg

夕方の柔らかい日差しの中、平日の人の殆どいない贅沢なお花見が出来ました。
Sさんも、「赤毛のアンみたい!」って。私には意味が分からないんだけど、そういうシチュエーションがあるのかなぁ。
[PR]
by harutin52 | 2014-04-02 22:48 | ウォーキング | Comments(2)