<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
みたらし祭とビアガーデン
昨日は、お茶のお稽古の後、近くの下鴨神社へお仲間4人で行きました。
目的は、かき氷とみたらし祭。

真夏の糺ノ森は、広葉樹の繁みで薄暗く都会の中とは思えません。
b0211924_13195809.jpg

ひぐらしの声は、懐かしくて寂しい。
山の中で迷子になった時の悲しい記憶を思い出す。

さて、かき氷は「さるや」で。
b0211924_13195952.jpg


b0211924_13195933.jpg

私は宇治金時。
お仲間は、黒蜜白玉。
b0211924_13200080.jpg

どちらも蜜は、自分でかけます。
大人の味のかき氷でした。

さぁ、体と心のけがれを落としに行きます。
御手洗池へ。
b0211924_13200070.jpg

ひゃ〜。
思いの外、冷たいよー。
ゆっくりと水の中を歩いて、灯明を点けて祠の前まで進みます。
b0211924_13200164.jpg

御手洗池から上がって、御神水を飲み体の中と心まで清めます。

禊を済ませた乙女たちは、四条河原町のレストラン菊水の屋上ビアガーデンへ。
b0211924_13371155.jpg

しかし、着く頃から恨めしい雨。
屋上のお席は、ビショビショ。
急遽、階下の宴会場に臨時の席が作られて、移動しました。
b0211924_13371249.jpg

本当なら東山や鴨川、南座のよく見える絶景なんだけどなぁ〜。
b0211924_13371283.jpg

席に着いても、なかなか注文を聞きに来てくれず、店員さんもこのハプニングにテンパってるし。
かれこれ小一時間飲まず食わず。
やっとビールが運ばれ、チョロチョロと料理も運ばれましたが、オードブル18品のはずなんですが、多分全部は出してもらってないなぁ〜。
まぁ、仕方ないか。
でも、こんな事もあるんだから、ちゃんとシュミレーションしておいて欲しいな。

それでも、みんなよく飲みました。
普段は、あまり絡みのないビジネスマンたちが乱入してきて、プチ合コンになったり。
いい歳した主婦の日常とは違ったひと時を過ごす事が出来て楽しかったです。
また、リベンジしなくっちゃ。




[PR]
by harutin52 | 2016-07-27 13:07 | お外でごはん | Comments(0)
いただきもの万歳!
今年は、暑さが厳しく残暑も長くなるという憂鬱な予報ですが、まだそんなに暑くありませんね。
朝晩は、涼しくて有難い。

夏野菜やジャガイモなど、ちょこちょこと頂きます。その度に、野菜室が満タン。
せっせとクックパッドを見ながら、食べ切ってます。
b0211924_10133020.jpg

プチトマトを湯むきしてマリネに。
ちょっとお酢がききすぎたみたい。
次回は、シロップ漬けでデザートにしてみたいな。

我が家の庭で出来た甘トウガラシは、細くて肉薄。天ぷらや軽く炒めてお醤油を少し垂らすと絶品。
b0211924_10133094.jpg

採れたてのトウガラシがきれいな色。

そして、20年寝かしていた端切れでブラウスも作ってみました。
b0211924_10133156.jpg

残念な事に、袖が型紙通りにとれず。
長方形のまま付けると、脇の下の縫い目の合さる所がツンツンに。
かなり変です。
しかも、長年の間に黄色いシミが付いていて、洗っても消えません002.gif
まっ、端切れのままよりマシか!
何も無かったように着てみよう!

最近は、「トト姉ちゃん」に大分感化されている気がします。
つい、「普段からメイクしない君が〜🎶」て口ずさんだりね。

そう毎日の何でもないような暮らしが、とても大切な事。
自分の思うような世界にならない事もあるけど、暮らしは続く。生きていかなくちゃいけない。どうせなら、小さくてもステキと思えるように工夫したい。
小さなウフフを増やしていきたいな。


[PR]
by harutin52 | 2016-07-26 09:55 | 手作り | Comments(0)
弱くなったなぁ
またまた体調を崩しました。
昨日の夜明け前から、頭がズキズキして起きて頭を動かすともっと痛くなりました。
あまりの痛さに吐き気もきて、一度もどして、下痢までしてしまう始末。
その後も頭痛は続きます。
家に残っていたカロナールを飲んだのですが、あまり良くならず。
ただ寝るしかありません。
頭を動かしたり、力が入らなければ痛みはあまり無いので、テレビもスマホも見ずに、じっとしていました。
前の日は、普通でした。
大量にもらったキュウリでキューちゃん漬けを作ったり。
b0211924_19264205.jpg

生の鱧を湯びきして食べたり。
b0211924_19264282.jpg

ただ、肩こりと背中が凝ってました。
さらに、タンクトップで寝たので首や肩が冷えて血行が悪くなったのかも。
昼間は、酷い頭痛と吐き気で、救急車を呼ばなあかんかとも思ったのですが、モコを置いては行けないなぁ〜とか、鍵は閉めてもらえるやろか?とか、考えてるうちに少しマシになり、車で近くの医院へ行けました。

結局、風邪の症状もなく、心配していた血圧の影響も無く、先生に救急車の話をしたら、「そんな事考えられてるなら、大丈夫やろ」て言われました。
でも、「心配なら救急車呼びや」とも。
勇気要るよね〜。

結局、カロナールをもらいました。
カロナールは、1回に2錠飲まないと効かないという事。
私、1錠しか飲まなかったからなぁ〜。
ロキソニンなら1錠なんだけど。
今朝も少し頭痛は残っていたけど、動いても大丈夫なくらいになったので、普通に洗濯、掃除、モコの散歩、モコのシャンプーも出来て、動いた分、体は軽くなりました。
夜は一人ご飯。
作り置きのラタトゥイユをオムレツと一緒に食べました。
b0211924_19264240.jpg

そうそう、しんどくなった時は、トマトが効くねー。
b0211924_19264356.jpg

自家製のはミディトマトをパクパク食べると、元気になってきました。
数十年前の悪阻の時も、トマトだけは食べられたものね。

今年は何度も体調を崩してしまってます。
歳のせいなのか、体力低下か?
年始に誓ったシェイプアップ計画も体力増進計画も全く続いてません。
このままでは、ロコモティブシンドロームとやらになるのは必至。
地道にコツコツと頑張らないとなぁ〜。

[PR]
by harutin52 | 2016-07-15 19:02 | 体の事、ダイエット | Comments(2)
大ばぁちゃんと美山へ
週末は、旦那はんが西表島へダイビングへ行っている間、岡山へ車で母を迎えに行き我が家に連れて来ました。

春から帯状疱疹で辛い日々を過ごしていたんですが、最近やっと痛みも少なくなってきたようなので、我が家で親子水入らずののんびりした時間を過ごす計画でした。

堺から実姉とその孫も来て、土曜日は美山へドライブとランチ。
また、美山の粋仙庵SAIさんで鮎の塩焼きやお素麺のお膳を頂きました。
b0211924_15472992.jpg

母が以前から見たかった茅葺屋根の民家群。
b0211924_15473066.jpg

古民家の縁側で美山牛乳ソフトをほおばりました。
b0211924_15473010.jpg

当日は、雨が降ったり止んだりでしたが、猛暑にはならず、却って良かったかな。

美山から帰ってから、ぼんが熱を出して一晩しんどい思いをしてしまいました。
翌日は、堺からパパやママやおチビちゃん二人も迎えに来て、夕方には大ばあちゃんを連れて新大阪駅経由で帰って行きました。

私も夏風邪がスッキリしなくて、もっとしてあげたいことあったけど、もっと過ごしやすい季節に遊びに来てもらおうと思いました。

[PR]
by harutin52 | 2016-07-11 15:32 | 家の事 | Comments(0)
夏風邪
十数年ぶりに熱発しました。
6月末に孫の顔を見に行って、もしかすると風邪をもらって帰るかもと思っていたら、案の定罹ってしまいました。

最初は、喉が痛くて唾を飲み込むのも苦痛でした。
早めに受診して治そうと、かかりつけのお医者さんへ行ったのですが、喉の痛みだけでは風邪薬は処方されず、ロキソニンを処方すると言われたので、ロキソニンなら家にたくさんありますからと、それを飲む事になりました。

1日食後3度ロキソニンを飲んでたのですが、喉の痛みはマシになったものの、体はだるく、筋肉や関節も痛くなって苦しさは酷くなっていきました。
ロキソニンはやめて、家にある置き薬の総合感冒薬を飲んでみました。
飲んだ後、体温は上がって汗が出て、菌と戦ってる気がしました。
しかし、だんだん体温は上がって38度を超えてきます。
ハァーハァーとしんどい。

日曜日の朝、開いている病院へ行って、風邪薬を処方してもらい、何とか熱も下がって、落ち着いてきました。

しかし、数日間の風邪との戦いで体力はかなり消耗してしまいました。
少し動くだけでも、ハァーハァーです。
おまけに、この高温多湿な日々。

丸2日、寝ていただけなのに、長患いした気になりました。
健康の有難さをますます痛感した次第。

6月30日には、夏越の大払えをしてきたのになぁ〜。
b0211924_10070324.jpg


[PR]
by harutin52 | 2016-07-04 09:52 | 体の事、ダイエット | Comments(2)