気持ちのいい懐石料理
ブログ記事にするのが遅くなりましたが、28日に姉と京都観光しました。
前の日は、朝から二条城でお茶会に出て、夕方に姉が家に来て、夜は近くのスプリングスひよしで温泉と夕食を楽しみました。

夕食で、鹿のすき焼きをチョイス。
なかなかさっぱりとして美味しかったです。今年の初ジビエですね。

そして翌日は、お気に入りのブロガーさん(モモ母さん)が記事にしていた西陣にある「ふじ義」さんへ行ってきました。
観光よりも、こっちがメインです。
お昼のコース、2800円。(4800円もあります)
先付がこんなにたくさん。
b0211924_17301694.jpg

麦の入ったお豆腐や、人参葉の金ごま味噌合えや、もずくと長いもの酢の物、鯛のお刺身…。

b0211924_17333446.jpg

お吸い物には、色んなキノコとカマスを少し炙ったものが入ってて、三つ葉の香りがいいんだなぁー。
b0211924_17351439.jpg

お魚は、さわらの塩焼きと、海老いもを揚げたものにニシンの身を味噌にすりこんだものがかけてあって、お出汁を葛でトロミ付けしていました。

うーん、手が込んでる。

ご飯です。
b0211924_1740507.jpg

姉は、ちりめん山椒。
私は、いくら。
ご飯は蒸し飯です。

そして、デザートとコーヒー。
b0211924_1739264.jpg

シャーベットはココナッツミルク、梨と柿添え。

この日のお昼は私たちの貸し切りでした。
まだ、開店して2ヶ月程ですが、御主人は和久傳さんにおられたそうで、さすが丁寧な懐石料理でした。

こんなお値段で、こんなに丁寧なお料理とおもてなしを頂けて、こっちが「ありがとう」と頭を下げてしまいました。

帰る時も、お店の外に出て御主人と奥様が見送って下さいました。
こんなに気持ちのいいお店は、大切にしていきたいと思いました。
[PR]
by harutin52 | 2013-11-01 17:19 | お出かけ | Comments(2)
Commented by jarin-co at 2013-11-02 15:02
素敵やなぁー♡さすが京都って感じ!
Commented by harutin52 at 2013-11-02 17:32
jarin - co さんへ
ほんとに住宅街の中の小さな町家でした。
お店の内装や照明や器も良くて、いいお店でした。また行こうね。
<< 見る価値あり~高台寺 モコ、受難 >>