本腰を入れるぞ
8月の下旬にも患って治療したモコの外耳炎。薬を飲んで大分キレイになったと思っていたけど、根本的にはアレルギーなので根治出来ず、また酷くなってしまいました。

8月には、血液検査で調べたのですが、これ!と断言出来る源は見つかりませんでした。
b0211924_929067.jpg

この時の動物病院は、開院して半年ほどのところ。私としては、以前かかっていた先生とのギャップがあって、何となく長いお付き合いはしたくない気分でした。
なので、今回は思いきって別の動物病院へ行ってみました。
亀岡市内のF動物病院です。
駐車場も広くて、車で待つにしても、回りが田園地帯なので、気がつかなかったけど楽です。

中に入って、受け付けをして問診票などを書いて待ちます。
b0211924_9353982.jpg

落ち着かないモコは、舌が出てハァハァ状態。
この日の耳は、こんな感じ。
b0211924_9364614.jpg

掻きむしって傷になっていたり、粉がふいていたり、腫れて耳道が狭くなって、余計に通気性が悪くなってます。

この日は、耳にカビやダニがいないかを顕微鏡で見ました。
なんと、カビがいっぱい。
マラセチアだそうです。
その後、2回洗浄してラシミールを塗布してもらいました。

しかし、口の回りが赤くなっているので、食物アレルギーが強く疑われるということで、血液検査をすることになりました。

採血して、好酸球の数を調べてアレルギーが何系かを調べる為だそうです。
小一時間ほど待ちました。
結果は、厄介なリンパ系でなくて普通のアレルギーだということです。

こちらの先生、凄く声も大きく、スタッフへの言葉が激しいので、ビビります。
でも、病気の説明が理論的でハッキリした口調なので、こちらも納得してしまうので、この雰囲気に慣れれば大丈夫です。

受け付けから2時間ほどかかりました。
モコもお疲れ、私と娘も疲れました。
坑ヒスタミン剤とアレルゲン食品を見つけるためのフードとしてアミノペプチドフォーミュラ1㎏を処方されて帰りました。
このフードと水以外は、一切与えてはいけません。
2週間後にまた調べてもらいます。
b0211924_9563251.jpg


今日で2日目です。
耳はあまり掻かなくなりましたが、口の回りや顎の下は掻きます。
耳の中の赤みは、かなり引いて白っぽくなってきています。
b0211924_9581475.jpg


今回のお支払は、14030円でした。
でも、今度は本腰入れて原因を突き止めたいと思います。
[PR]
by harutin52 | 2014-10-22 09:22 | わんこ | Comments(2)
Commented by ume-no_ivory at 2014-10-22 21:51
おひさしぶりです、harutinさん。
モコちゃん、ずっと痒い痒いが続いていたんですね。
でも、これで無事に治ってくれるといいなぁ。
動物病院って、先生と飼い主との信頼関係も重要ですよね。
選ぶのが難しいというか。。。

モコちゃん、2時間もハァハァ緊張して、お疲れさまでした。
Commented by harutin52 at 2014-10-23 20:04
ume-noさんへ
そうなんですよ。
特に耳が酷くなるのですが、今まで病院に行ってお薬もらって、良くなってまた悪くなるいう感じで、完治しないままだったんだと思います。
対処療法だけだったので、今回は元凶を突き詰めて、治していければと思ってます。
しかし、アレルギーは難しい。
<< 長女からのお土産 バラの枝の整理 >>