冬の始まり
この前の日曜日、気分転換に京都までお茶会に行ってきました。
いつもの梨の木神社の月釜なのですが、先月は湊也が誕生して間がなかったり、集会所の掃除だったりで、断念していました。

孫はとてもカワイイのは当たり前なのですが、どこにも行かずに家事と仕事に埋没してしまって、クリスマスや年末の空気を味わう事もないのは、ちょっと空しい。

早めに家を出て、車でサァーっと行ってきました。
梨の木神社は、京都御苑の東に隣接しています。
側には、樹齢の古そうな大きな木がたくさんあって、空気がいいです。
南に向いてパシャ。
b0211924_16145175.jpg

北を向いてパシャ。
b0211924_16162888.jpg

お茶も小山園の良いお茶で美味しかったー。
皆さんが、上座になかなか行かないので、図々しく3客目に座りました。
なので、味のある白樂茶碗でいただけました。
席入りで、正客、次客を遠慮されるので、いつも戦々恐々となりますね。
この問題、なんとかならないのかなぁ?
いい年したおばさんたちの悪いとこです。

帰りに、大丸に寄り道して、内祝の品を買ったり、鯵とエテカレイの干物や蓮根など買って帰りました。

昨日今日で、この干物を焼いて食べたのですが、とっても美味しかったです。
いつものスーパーの干物は、カスカスで悲しいお味。さすが、デパ地下はいい!
お値段もそんなに高く無いし、物によれば、スーパーより良質で安かったりする。

まだ大丸と伊勢丹のカードは持ってないけど、考えてみようかと思いました。
[PR]
by harutin52 | 2014-12-09 16:08 | お出かけ | Comments(0)
<< 紅玉のジャム またまたまたフード変えました >>