疲労困憊のご褒美
御嶽山頂でカップラーメンとコンビニ弁当を平らげ、他のハイカーさんからの励ましのお言葉とオヤツを頂き、次なるピークの小金ヶ嶽へ歩き出します。

その途中に車道と合流する駐車場と休憩所があって、普通の格好の観光客もいます。そんなロケーションだからか、正直、なめてました。
もう高い所にいるのだから、ちょいと下って、ちょちょいと登れば着くだろうと。

しかし、やはり修験道。
いっぱい足を上げても届かないような岩がいっぱい。クサリ場もいっぱい。
ふと、行く手を見ると、ゲッ、あそこ?
b0211924_181153.jpg

ツンととんがった岩山がニョキッと立ってます。

でも、さっきオヤツをくれたおじさんやおばさん達も登ってます。
楽しげな声をあげながら登ってるのが見えました。
わたしらより、一回りは年上っぽかったよね。
引き返すわけにはいかん!
ガンバレー!
びびるなー!
両手両足で山に抱きついた感じで、何とか山頂に到着。

先着のおばさん達から、「ご褒美にここの岩を覗いてごらん」と言われ、ん?
「文字通りのイワカガミよ。」
b0211924_11639.jpg

わぁー、高山植物やん!
感激ー!
b0211924_11793.jpg

そして、360度見渡すパノラマ。
b0211924_118447.jpg

登頂出来たは良いが、もう足は疲労困憊。プルプル震えて力が入らない。
そんな状態で、今度はこの急峻な岩山を下らなければならない。
やっぱり転けまくった。

途中から川沿いの谷の道で、暗くて不安になる。
ずっとここから出られないのではないかと。
大袈裟だけど、山をなめちゃいかん。
結局、無事に下山し、駐車場に戻ったのが4時半。
駐車場に、ポツンと家の車一台残ってました。
[PR]
by harutin52 | 2015-05-09 00:53 | トレッキング | Comments(2)
Commented by boris123 at 2015-05-09 09:06
素敵なご褒美ですね^^
やっぱりいいなぁ~♪
山野草は、可愛いですよね。大好き♥
Commented by harutin52 at 2015-05-10 02:26
boris123さんへ
日本固有の山野草って、だんだん無くなってきているので、見つけるとほんとに嬉しくなります。
不思議と、山登りの辛い上りや転けた時によく見っけられます。励まされているような気になりますね。
<< 綺麗に咲いてきました 岩山で修行 >>