O先生、復活
今年になって病気が見つかり緊急手術をなさったお茶の先生。
10日程の入院を経て無事にお稽古も再開となりました。

12月の初旬以来のお稽古。
先月下旬に、ランチで集まった仲間たちと、お稽古前にランチ。
今回は、烏丸北大路のグリルはせがわ。
Sさんお勧めのサービスランチを迷わず注文。
心がワクワクする。
b0211924_12451078.jpg

ハンバーグと海老フライの豪華ランチ。
ハンバーグは飲めそうなくらいフワフワ、海老フライの海老も大きくてぷりっぷり。
添え物のスパゲティが懐かしい味。ちゃんと炒めてある。
これで1000円(税込)。
嬉しいコスパだよ。

満腹状態で2ヶ月振りの先生宅へ。
先生は、病み上がりを全く感じさせない。明るくて生き生きしていて、珍しく赤い口紅をひいておられて、また若返った気がした。ほんとに、嬉しかったなぁ。

この日は、初めてのお薄の逆勝手。
もう脳みそが捻じれそうでした。

帰りに、他の社中さんからお見舞いで差し入れられた素敵な本を貸して頂きました。
b0211924_12451037.jpg

そして、11月に先生へ差し上げたうちの薔薇が、なんと2ヶ月も咲き続けていた話を聞かせて頂き、最高に幸せー。
この日の私からの差し入れは、きんぴらごぼうとごまめ。
喜んでくれて、またまた幸せー。
b0211924_12475754.jpg


これからも楽しくお稽古させていただこう。


[PR]
by harutin52 | 2016-02-14 11:46 | お茶の事 | Comments(0)
<< ふねさん生活 陽気に誘われて >>