夏風邪
十数年ぶりに熱発しました。
6月末に孫の顔を見に行って、もしかすると風邪をもらって帰るかもと思っていたら、案の定罹ってしまいました。

最初は、喉が痛くて唾を飲み込むのも苦痛でした。
早めに受診して治そうと、かかりつけのお医者さんへ行ったのですが、喉の痛みだけでは風邪薬は処方されず、ロキソニンを処方すると言われたので、ロキソニンなら家にたくさんありますからと、それを飲む事になりました。

1日食後3度ロキソニンを飲んでたのですが、喉の痛みはマシになったものの、体はだるく、筋肉や関節も痛くなって苦しさは酷くなっていきました。
ロキソニンはやめて、家にある置き薬の総合感冒薬を飲んでみました。
飲んだ後、体温は上がって汗が出て、菌と戦ってる気がしました。
しかし、だんだん体温は上がって38度を超えてきます。
ハァーハァーとしんどい。

日曜日の朝、開いている病院へ行って、風邪薬を処方してもらい、何とか熱も下がって、落ち着いてきました。

しかし、数日間の風邪との戦いで体力はかなり消耗してしまいました。
少し動くだけでも、ハァーハァーです。
おまけに、この高温多湿な日々。

丸2日、寝ていただけなのに、長患いした気になりました。
健康の有難さをますます痛感した次第。

6月30日には、夏越の大払えをしてきたのになぁ〜。
b0211924_10070324.jpg


[PR]
by harutin52 | 2016-07-04 09:52 | 体の事、ダイエット | Comments(2)
Commented by jarin-co at 2016-07-04 13:15 x
うつしてしまってごめんね(T_T)
こどもの風邪って大人にうつると結構症状悪化するんよなぁ。
そうやも今回は軽度の中耳炎になっちゃったみたい。
Commented by harutin52 at 2016-07-04 21:47
jarin-coさんへ
まさかと思ってたけど、うつってたわ。お母さんはもう大丈夫です。そうやは、グズってるのかなー。
お父さんも怪しくなってきたので、カコナール2を買って飲んでもらいました。
<< 大ばぁちゃんと美山へ 気だるい季節 >>