この違い、わかりますか?
数日前、IHの上の換気扇のランプが点かなくなりました。
あー、玉切れなんだと思い、近くのコメリでLEDの小型電球を買って帰りました。
もちろん、切れた前の電球を持って確かめました。
全く同じものは無かったので、ほぼ同じ品番だったものを店員さんにも大丈夫かどうか聞いてから買って帰ったんです。
がしかし、球を交換しても点かない!
もしかして、スィッチかどこかでショートしたりしてるかも。

自分で直せるか色々やってみたけど、よく分からない。
つけてもらったリフォーム業者さんへ連絡して、取り付けてもらった電気設備屋さんに見てもらいました。
すると、もしかして?と手持ちの電球を差し込むと、パッと点きましたー!
どうして?
説明によると、よく似ていますが微妙に形状が違っていてソケットの電極にお尻がひっつかないんだって。
b0211924_14534819.jpg

金属色の部分はほぼ同じだけど、その上の白いところのカーブ具合が違うので、右のほうは届かないんだって。

なんだなんだ!
うぅー、悔しいー。
もうレシート捨てちゃったから、返品も無理。
出張料3000円、払うの嫌やなぁ〜て言っといたけど、わざわざ来てくれてんだし直してくれたんだし、ちゃんと払っとこ。

[PR]
by harutin52 | 2016-11-27 14:35 | 日々日常 | Comments(0)
<< 何でー?難しいなぁ お茶名披露茶会 >>