食いしん坊の挑戦
残暑お見舞い申し上げます。
立秋の頃から3日ほど過ごしやすい気温でした。
食欲も落ちることなく、朝の散歩も(私だけ)続けられました。

そんな中、9日は台風の影響でか霧雨でしたが、早めのお墓参りに舞鶴へ夫婦で行きました。

ちゃちゃっと墓参も済ませ、お昼ご飯に西舞鶴へよることに。
目当てのお店で、海鮮丼という名のお刺身定食と生まれて初めての生岩ガキを食べました。
b0211924_09182071.jpg

b0211924_09182080.jpg


周囲の人から美味しいと絶賛される岩ガキ。
二口でペロリと食べました。
お刺身定食も多めだなぁと思いながらも、食いしん坊の私は完食。
はち切れんばかりのお腹で帰宅。
晩御飯は、焼きナスやひじき煮などの常備菜で済ませました。

寝るころになっても、お腹の内容物が消化している様子がないし、ちょっと痛みもある。
これは、やばいかも。
それから、トイレの主になり出すものがなくなってからは、微熱が出て酷い腰痛と倦怠感。
夏風邪のよう。
これって、ノロ?
牡蠣だもんね。
でも、夏にはノロはあまり無いよね?
でも、症状はノロだな。

夜な夜な、しんどいけど一人でトイレを清めてから寝ました。
翌日も微熱と腰痛は残りました。
まぁ、3日もすれば治るし。
病院にはいきませんでした。

3日目には、熱も下がり腰痛もひいて楽になりました。
体力は低下して、買い物へ出ると冷や汗が出ましたが。

まぁ、食いしん坊の無謀な挑戦のおかげで、しんどい思いをしてしまいましたが、何よりお盆に大阪で子供や孫たちと一同で会食する予定がキャンセルとなってしまいました。
我が娘や息子も親となり、自分の子供を守るためですから、やむを得ません。
今回は、爺婆抜きで会食してもらうことにしました。

でも、13日から川崎の娘家族は来てくれます。
プールや花火大会で楽しんでもらえたらと思います。

もう、生牡蠣は食べません。

[PR]
by harutin52 | 2018-08-12 09:12 | お外でごはん | Comments(0)
<< お盆、夏祭り、孫の世話 ハンスト中 >>