お盆、夏祭り、孫の世話
暑い暑い8月も最終週。
ノロの食中毒から回復して、お盆には川崎の娘家族も来てくれました。
GW以来の帰省。
3ヶ月も会わなかったから、初めはよそよそしかったけど、身内って直ぐに打ち解け会える。

13日に来て、次の日の午前中は近くのプールへ。
爺ちゃんと孫家族で楽しんで来ました。
夜は毎年恒例の南丹市花火大会へ私と。
まだ昼の暑さが残る中、ひしめき合う人の熱気で更に暑かった。
うちわを仰ぎながら、真上に上がる大輪の花火に感動しました。
b0211924_21060109.jpg

b0211924_21060103.jpg

翌日の昼前には娘家族は川崎へ向けて車で帰路につきました。
片道8~10時間もかかるので、帰省するのもご苦労なことです。

お盆も無事終わり、次の土曜日は地区の夏祭り。
私も役があって、前日の準備と当日はフランクフルトや焼き鳥担当。焼くのは殿方中心で私は売り子役。
予定より早く完売して良かったー🎵
前日も当日も奇跡的なほど晴れていて、しかも涼しい。
日頃の行いが良いせいか、神様が助けてくれたのだと思う。

夏祭りのお役目も無事終わり、ほっとしていたら、20日の朝に川崎の娘から電話。
孫が熱を出したという。
もう有給を使い果たしたため、ヘルプ要請されました。
次の日は、パパさんが休んでくれて、夕方に私も川崎の家に着き晩御飯の用意をしました。

翌日は、夜まで孫と私と二人。
パパさんは、出張。
孫も咳は出るものの熱は下がって、比較的元気になってました。
私もそんなに子守りが上手い訳ではなくて、ついついスマホでプライムビデオを見せてしまいます。
孫のお気に入りは、シンカリオン。
何がなんだか私には分からないけど、ググって調べながら、孫との会話に乗っかってました。
b0211924_21220968.jpg

b0211924_21221098.jpg

食事も、孫が好きな果物やヨーグルト、ポテトやラーメン。
しかも、ダラダラと朝ごはんが昼ごはんになるくらい。

ただただ、孫の自主性に任せた。
相当な時間ビデオを観たけど、やっぱり眠くなるものだね。
もう、観ないと言って昼寝しました。

そうそう、朝、起きてママさんが出勤して私しかいないと分かって、ウォークインクローゼットに立て込もって籠城。声をかけても近寄っても余計泣くので、エアコンを入れて、お茶を水筒に入れて差し入れ、諦めるまで放置することに。
45分ほどたって、シンカリオンの話をしにいくとあっさり話しに乗ってきて、和解しました。
水筒のお茶もしっかり飲んでました。

山口の2才の男の子の生きる力は凄いですが、うちの孫にも泣いても水分補給は出来るんだと分かって、少し逞しさも感じました。

そして、次の日、私は高熱に倒れるのです。

つづきは、明日へ。



[PR]
by harutin52 | 2018-08-28 20:56 | 家の事 | Comments(0)
<< 久々の高熱とシンカリオン 食いしん坊の挑戦 >>