アポキルの効果はすごい
アポキルの服用を2週間しての再診です。
モコも痒がることがなくなり、足先を舐めることはありますが、ガシガシしたりボリボリ掻くことはなくなりました。
毛が無くなった足先や前足の関節のところにも少しずつ毛が生えてきました。
b0211924_20010127.jpg

b0211924_20010149.jpg

そして、尿検査の結果は殆ど異常なしなのですが、まだ比重が低いのです。
b0211924_20032694.jpg

腎臓の状態を診るために血液検査もしました。
その結果、悲しいことを言われました。
クッシング症候群の疑いがあるって。
b0211924_20052027.jpg

コレステロールや肝機能のALP値が高かったんです。
それと、前より多飲多尿気味なのも気になります。
クッシングや胆泥かどうかを検査するには、超音波と時間差で2回する血液検査が必要なのです。
この日は、何だか先生の病気の説明で頭がクラクラしてきて即断できず、2週間考えさせてもらうことにしました。

それから今日で1週間。
モコは、とても元気です。
尿の量や回数も気になるほど多くなくなり、飲水量も370cc前後です。食欲もあり、しっかり完食してます。
今は、とても穏やかに生活出来ています。
昨日は、7週間ぶりにトリミングに行きました。
まだそんなに毛は伸びていないので、部分カットと爪、耳、肛門絞りのお手入れをしてもらいました。
b0211924_20155189.jpg

b0211924_20155294.jpg

トリミング前にシャンプーした後の写真です。
赤みも引いて、毛も生えてきて嬉しいです。

今のところ、アポキルの効果は絶大です。
新薬なので、長く服用した場合の副作用が分からないけれど、うまくコントロールしながらいけたらなぁと思います。

来週、クリニックへ行きます。
この前の血液検査は、朝ご飯食べて行っていたので、数値が上がったのかもしれません。
検査するべきか、検査してクッシングだとわかった時どうするかは、まだ決められません(涙)。
by harutin52 | 2018-11-09 19:57 | わんこ | Comments(0)
<< 登頂出来ず モコの皮膚炎と尿の異常 >>