2013年 09月 18日 ( 1 )
松江~出雲の旅(2日目)
ホテルの部屋に着いたのが夜中の12時過ぎ。ホテルに一人で泊まるのは初めて。
楽ちんなような、落ち着かないような変な感じ。でも、シャワー浴びてベッドに寝転がると、あっさり寝入ってしまいました。

翌日は、まず松江フォーゲルパークに連れて行ってもらいました。
なんじゃそりゃ?て、思いました。
そこは、猛禽類の鳥類や熱帯にいる色鮮やかなオウムやらがいて、デッカイ温室にはベゴニアやフクシアや熱帯植物がいっぱいでした。
b0211924_2225406.jpg

b0211924_22253943.jpg

鷹匠のおネエさんが鷹やワシをあやつり、ペンギンのお散歩もあります。
b0211924_22264190.jpg


そして、特別イベントで出雲の神楽を観ることが出来ました。
お話の内容は、イザナギ、イザナミ夫婦の妻イザナミが死んで、地獄のような所に行ってしまったのを、夫イザナギが妻に会いたいばかりに助けに行く話。
その時に、「いかなることがあっても、私の姿を見てはなりません。」と、妻に言われていたのに、見てしまう。すると、イザナミは怒り狂い豹変し、イザナギに襲いかかるんです。
怖い話です。
b0211924_2227674.jpg

b0211924_222722.jpg

b0211924_22272469.jpg

出雲地方には、こういった神楽が色々あるそうです。若い男の子が、クルクルと回転しまくってました。
生音で生芝居は、いいですねー。

そして、ようやく出雲大社です。
朝から曇ってましたが、とうとう雨も降ってきて傘をさしながらの参拝となりました。
b0211924_2252420.jpg

b0211924_2252110.jpg

b0211924_2262861.jpg

参拝が終わると、もう2時。
みんな、お腹が空いてきて待たずに入れる店を探すも見つからず、結局、出雲市駅まで行く事になりました。
もう探す事もなく駅前の蕎麦屋に入り、ここで出雲そばを食する事が出来ました。

お土産も駅前の一畑百貨店で購入し、また高速バスで京都へ帰りました。帰りの運転手さんは攻めの運転で、予定より20分早く着きました。途中から大雨だったのに…内心恐かったー。

そして、この夜からの大雨で日が替わり2時から3時には園部川の決壊、浸水が広がっていたのです。

先月には、島根県西部でも大雨による甚大な被害があって、「大変でしたねー。」て、話していたのに…まさかこんなことになるとは。
[PR]
by harutin52 | 2013-09-18 21:41 | お出かけ | Comments(2)